Emeraldについて

研究と実践を社会の利益へとつなぐグローバルな出版社

私たちがめざす価値

  • 品質は当社の根幹です。:各分野で活躍する傑出した寄稿者たちと協力し、二重の査読を経た最高品質の研究成果を出版することが私たちの活動の中核です。世界120ヵ国以上を結ぶ100,000人以上のアドバイザー、執筆者、編集者、現在12のオフィスと5,000近い顧客のネットワークがさらに拡大中であることにも、品質と妥当性に対する私たちの取り組みが表れているといえます。

  • 変化し続ける環境への迅速な対応:成長著しい独立系出版社として、私たちは、重要な研究と、その支援サービスをグローバルに提供しつつ、市場ニーズに迅速に対応することを心がけています。

  • サービスの充実を図る情熱:私たちが提供するサービス、支援リソースのすべてにわたり、品質に対する私たちのこだわりが反映されています。執筆者や編集者、顧客のみなさまが何年にもわたり、私たちをパートナーとしてお選び頂ける理由のひとつがここにあります。

  • インパクトを創る:Emeraldの哲学は常に私たちのコミュニティーが意義あるインパクトを生み出すお手伝いをすることです。それは知識体系を拡充し、教育を支援し、社会と環境の進化に貢献し、政府の政策やビジネスの実践に影響を与えるということです。